多摩センター駅近肩首整体院フラウ【最近の疲労が抜けない人はこれかも】

最近は毎日気温差が激しく
初夏と冬の位、毎日気温差がありますよね。
【疲れが抜けない】とか、ずーっと辛い
という慢性疲労症候群のような方や
【寒暖差疲労】の方が
最近また増えてる気がする私です。

そもそも【寒暖差疲労】って何?

何か最近やたらと色々な症状に名前がつく。。。
名前が付く事で安心する方も多いから
必要かも知れないです。
名前が付く事で、何だか気持ちが晴れず
モヤモヤーってしてたのが
そうか!寒暖差疲労かー!って
納得できたりするものです。

【寒暖差疲労】とは簡単に言うと

自律神経の乱れ。

 

 

冬は体内の熱を逃さないようにする為に
血管を収縮して身体を寒さから
守ろうとしますが、
次の日が暑くなったりすると
その気温差を何とかしようというシステムが
人間にはあり、そのため自律神経が頑張って
対応しようと働きオーバーワーク状態に
なって身体が疲れてしまった状態の事なんです。

ダイヤオレンジ肩凝り、めまい、胃痛や疲労から頭痛

冷え性、風邪、咳、腰痛、まで色々

症状が出るようです。

私は

それらを元気にしてくれるのが

と腎臓や脾臓や肝臓だと考えてます。

内臓が元気だと
ようは免疫力もアップし抵抗力も強くし
肩凝りにもなり難い状態になります。
(内臓疲労は筋肉を固くする)のです。
(特に腎臓や肝臓)
でも本当は免疫力アップするには
単純に神経への持続ストレスを無くす事。

この持続ストレスがかかるとはやり

大脳や自律神経機能低下で免疫力落ちまくり

【寒暖差疲労】にもなりやすい。

でもねー、簡単にストレスっていいますが
って感じですよね。
毎日のルーティンワークは中々変えられない
職場の人間関係も変わらん!
ならば!やっぱり免疫力アップには
【笑う、恋する、泣く、寝る!】

 

これに限るのだよねー。
自己免疫疾患の病気の患者さんに
病院が落語や漫才や映画を見る時間を作るのは
この免疫力アップするためにわざわざ
漫才師を読んだりして笑ってもらうんです。
笑うと免疫力の数値が高くなるのは
皆さんも、ご存知の通り。
寒暖差疲労確かに辛いですが
少しずつ自律神経の働きを良くするためにも
今月は内臓疲労を取り睡眠をたっぷり取る月に
してみては如何でしょうかーーー!
冬は夜が長いから 自分の為の時間を
作ってみてくださいね。
定期的なマッサージやトリートメントも効果的なんですよ。

多摩センター駅近

肩首整体院フラウ 体質改善整体師千晃

 

●お問合せ先・フォーム

 

https://ws.formzu.net/dist/S85966689/

 

お問い合わせあり次第ご連絡

致します。

 

またはラインアットでお友達追加で

お問い合わせ申し込んでくださいね(*^o^*)

 

遊びにおいでませ!=(^.^)=

 

友だち追加

 

今日もお楽しみ様でありますように。

関連NEWS

  1. 多摩センター駅近肩首整体院フラウ【左肩痛いんですです】という…

  2. 多摩センター整体院フラウ 老化は情報からの思い込みからだった…

  3. 目、肩、腰ってCMの通りにやはり疲れきますね。多摩センター整…

  4. 多摩センター整体院フラウ ストレスからの肩凝り、不整脈もある…

  5. 多摩センター駅近肩首整体院フラウ【ぎっくり腰は安静って嘘⁉】…

  6. 多摩センター駅近肩首整体院フラウ【アンチエイジングは呼吸から…

最近のBLOG

Chiakiチャンネル

Youtubeチャネル登録お願いします!


整体院フラウのYouTubeチャネル
PAGE TOP