多摩センター整体院フラウ 病は気からは本当だった!

 

多摩センター整体院フラウ

からだの声を聴く整体師 千晃です

 

本文

最近暖かくなったので

 いつから春物だそうか考えながら10日たった私ですが
まだ、出さなくて正解でしたね 今日は寒い...です

北海道大学の研究チームがマウスを使い
病は気からを証明したとうニュース記事を読み  やはり
昔からの言葉は本当なんだわなぁ~と
思うと同時に必ずこんな人居る居るを思いだしました。。
例えば

@子)おはよう!天気いいネと
挨拶しても

A)おはよう。
いやー腰痛くて。。なんだか眠れなかったし
体重くて…目眩までして..

とか毎日同じように
@子)

 おはよう!と言っても

B)   今日は天気悪いから嫌だなー…
余計調子悪くなるし…とか

返してくるの。

もう!たまにはそうだね  いい天気だね~でいいじゃん!
と思うのは皆同じなようですね

なんか体調不良が自分の事のよう人間は感じてしまうんです
それは 人間は話しながらイメージができる動物だからですよ

やはり 統計的に ネガティヴ発言多いと色々な病気になりやすかった!

周りに居ませんか?
あっち痛い だるい  疲れた 熱が  食欲がとか
会社の愚痴から1日始まるとか。。

気がつかないうちに
もしかしたら自分も言ってるかもしれない
自分の言葉は意識しないと無意識な言語に
なってるからね気にしてみましょう!

たまには嘘でも調子いい~~
にこって笑えば 愚痴やめてみれば
となる、相手にこんな事思わせては申し訳ないしね

病むのは体で 心ではない。

体が病んでら居るからと言って
心まで病ませてはいけないよ?

道の片方は墓場道のもう片方は花畑

何故 花畑をみようとしないんだい?

自分から花畑を見ようとらしなければ

一生見る事はないし
どんなに豊かになろうと
どんなに幸せでも
それを感じる事は出来ない。
そうじゃないかい?おまえさん。
こんなような事  中村天風さんの本に書いてありましたね

心の持ちよう気の持ちよう病は気から
あなたはどっちを向きますか?

●体と心の処方箋(内と外かしっかりケア)
していきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連NEWS

  1. 多摩センター整体院フラウ慢性肩凝りで首肩肩甲骨痛の方はここ揉…

  2. 多摩センター整体院フラウ 今年もあと半月やり残しは今年のうち…

  3. 多摩センター整体院フラウ 人間関係疲れ気味の時は自分に優しい…

  4. 多摩センター整体院フラウ 現代病?SNS疲れ あなたは大丈夫…

  5. 多摩センター駅近肩首整体院フラウ 【肩こり】の死因的原因はこ…

  6. 多摩センター整体院フラウ スマホで肩凝りと若年性認知症?

PAGE TOP