多摩センター肩首膝痛整体院フラウ【この時期物悲しく寂しくなるあなたは】

東京多摩センター肩首整体院

フラウ院長千晃です。

 

 

すっかり日が短くなりこれから冬至まで

時たま凄く眠くなったり、センチメンタル

気味になる私です。

 

 

 

 

これは私だけではなく多くの方が感じるようです。

この時期何だかもの寂しいとか、

やるせないとか感じるのは理由があって

うつ病の人もうつが強くなったり

体もギックリ腰やめまいなどが

増えるのがこの時期なんです。

 

それは冬至までの期間が

 

陰の気が一年で一番強くなるから

 

 

なお一層の事そう感じるんですね。

(陰気ってやつです)

陰が悪いとはではなく

過ぎるとなんでもいけませんね。

 

 

 

陰極まる冬至までの時期はカボチャや柚子、

ニンジンなど上手く取り入れて陽の気を

高めて行きたいものです。

 

陽の食べ物って何だろうって感じですよね

 

 陽の食べ物

●切り干し大根

●レンコン、ゴボウ、サトイモ

●たこ、いわし、さば

●わかめ。ヒジキ

●くるみ

●梅干し、たくあん、

●みそ、しょうゆ

●肉類

 

 

 陰の食べ物

●菓子パン類

●ナス,トマトキノコ類

●バナナ,パイナップルなど熱帯の果物

●アイスやコーラ.コーヒー、ジュース類

●はちみつなどですね・・・

 

 

 

(画像引用)
結構好きなものが陰性が多い人はバランスよくね・・

 

 

食べ物から人間の身体は作られるので

陰性のばかリ食べてると

身体もやはり陰性になり冷えや疲れやすさ、

 肩凝りなどは起こりやすくなります。

 

 

 

 

 

 

どうしても陰性の食事やめられない方は

せめてヨガのポーズで(今回は猫背解消)

猫背を解消し肩関節周りを柔らかくする

ポーズがおすすめです。

例えば

 

(タラ・スタイルズyoga cresu参照より)

 

 

こんな感じのポーズを日常的に

取り入れてみてはいかがでしょう、

たまには食べたいアイスクリームや

コーラやポテチ・・・・

クリームたっぷりのスイーツ・・・

全部抜きは辛いので…

 

せめてヨガで相殺・・・

 

image

 

冬の身体に向けてこの時期に陽の食べ物を

しっかりよく噛んで

取り入れる事で真冬を楽々乗り越える

身体を作っておきたいものです!

 

 

 

 

 

心と身体の整体院

多摩センター駅近 整体院フラウ/

 

 

千晃の楽しい整体学講座/1day

興味ある方は

ご連絡下さい。

 

 

 

友だち追加

 

関連NEWS

  1. 東京多摩センター肩首整体院フラウ【大人女子こそやって欲しい口…

  2. 東京多摩センター肩首整体院フラウ【立秋から秋の身体に向けてお…

  3. 東京多摩センター肩首整体院フラウ【お盆過ぎから気をつけたい大…

  4. 東京多摩センター肩首整体院フラウ【私、最近痩せずらい身体にな…

  5. 多摩センター肩首整体院フラウ【1月からギックリ腰の方増殖しし…

  6. 東京多摩センター肩首整体院フラウ【梅雨時期はむくみやすく疲れ…

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Youtubeチャネル登録お願いします!


整体院フラウのYouTubeチャネル
PAGE TOP