多摩センター肩首整体院フラウ 三多摩に多いこの時期【セミと戦う女性達へ】

こんにちは千晃です。

毎日暑さがきついと思いますが
この時期元気なのが蝉君達です。

そんなセミ君と先日格闘して転んでしまい負傷した私です。

セミと格闘??ですよねブログ画像

先日、帰路に着く途中マンションの廊下を歩いていたら
セミがバタバタ廊下で暴れてました。なんでこんな所に、、

『死にかけ?どうかな?それにしては元気いいけど、、、』

一応傘持ってるし、と確認しゆっくり歩を進める私。
と思った矢先、何と奴は私に思いっきりぶつかって来るではないですか!

不意を突かれ慌てた私は傘でるろうに剣心ばりに
バサバサッと一人廊下で傘を振り回す。

他人が見てたら、かなり危ない人です。

暑さでやられてしまい、あーあ、
残念な人と見られてる事でしょうが
私は必死!不意を突かれ慌てた結果後ろに後退してしまった・・・
瞬間、足がもつれてお尻からドスーンと転んでしまいました。ブログ画像

どうやらセミファイナルと言って死にかけた
セミが最後の力を振り絞り飛んでくるらしい。

最後の力で私に思いっきり勇敢に飛んできたセミの勢いに
負けてしまった…..,

坐骨から頭に痛みが雷のように走って
痛いのとセミに負けた情けなさで足を引きずって
家の中に。。かなりの打撲かもしれないと湿布と保冷剤で冷やし
私なりに敗因を考えてみた。(考えるんかい!)

まず、マンションには蝉が居ないと勝手に設定をしてた
人間のいや、私の傲慢さで油断してしまった。

ここが多摩,八王子ということを忘れてた・・・

子供の頃は虫は怖くなくて、おばあちゃんの田舎に行くと
トンボや蝶を捕まえてたのに、いつの間にか触れなくなった。

養老孟司さんが本にで書いてましたが、これは人間のエゴなんだそうです。
ビルの中には虫は居ない設定だから今の人は居るとビックリする。
虫の方は変わってないのに人間の設定が、どんどん変わってしまい
虫を排除しようとする。

勝手に山を壊しマンション立ててそこにいる動植物や虫をいなかったことにしてしまう・・・

みたいな事を本で読んだのを思いだしました。
確かにそうですね。

●もう一つの敗因は足腰が弱ってた!ブログ画像
コロナ禍で自分が思うよりずっと足腰は筋力落ちてる。

【これ読んでるあなたも自分の予想より弱ってますよー!】

セミと戦おうとした経験のあるあなたは(聞いたら結構いました!)
むやみやたらと傘を振り回さないようにしましょう。

何よりも虫と共存して行きましょうね。
万が一転んで打撲したらすぐ冷やして湿布あれば湿布して
冷やしてください。
湯船は当日はダメです。冷やす、冷やすです。ブログ画像

多摩センター肩首整体院フラウ

 

関連NEWS

  1. 多摩センター駅近肩首整体院フラウ【2020・立秋】からすべき…

  2. 多摩センター肩首整体院フラウ【新月からのメッセージ】

  3. 多摩センター駅近肩首整体院フラウ・【疲れ目・スマホ目・アレル…

  4. 多摩センター駅近肩首整体院フラウ【40.50代】からの婚活報…

  5. 多摩センター駅近肩首整体院フラウ【2020・6/21夏至・新…

  6. 多摩センター肩首整体院フラウ【たった2週間で筋力は落ちる】

PAGE TOP